FC2ブログ
海水魚・サンゴ&クワガタ関連を中心としたブログです♪

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09


すっかりご無沙汰なクワガタネタでもw

昨年の灯火採集の♀と今年の年末の材割りから得た個体を8月初旬に掘り起こしました。

最初に♀個体を掘り出してみると
IMG_0004_20140907230625047.jpg

サイズは45ミリですが、横幅が素敵な個体。
これと同じような個体がもう1体いました。

ちなみに体格がいい♀は灯火採集からの個体なので、
採集前についていた♂が優秀な個体なのかも。

そうそう、この掘り出しながら写真のようにサイズを測っていると
IMG_0005.jpg

♀の強力なあごが指に食い込み、格闘すること3分。
脂汗かきながらようやくひっぺがしたところ、流血(>o<)

チョー痛かった

クワガタ飼育して13年。初めてやられた。。。

ただ、この後もまだ残っているので、痛みに耐えながら掘り出し継続(爆

♂個体は、飼育個体にしてはサイズは出なかったけど、あごの基部が太く美形な個体が3体。

その中で一番サイズがあったのが、68㎜のこの個体。
IMG_0009.jpg

この個体は材割りからの個体。
山梨の個体はすらっと伸びるあごが多い印象(実際今までの個体がそうだった)だけど、
この個体はそれに比べてちょっと太い感じかな。

それとサイズこそ61㎜だけど、私好みのあごを持つ♂も
IMG_0013.jpg

湾曲、太さともナイス
これを見ての最初の印象は、ホペイ(中国のオオクワ)みたい。
というのは、通常の日本で採れるオオクワに比べ、内歯が主歯に重なっている。
実際はホペイほど重なっていないけど、傾向としてね。
ちなみにこれは灯火採集からの個体。

といことは、やは採集個体についてた♂が優秀なのかも。
♀は34ミリ程度しかなかったからね。

結果は♂4、♀6でした。
最後に♂4個体勢揃いの図^^
IMG_0067.jpg

土曜日夕方から今年初の街灯採集に行ってきました。

まず、昼過ぎに出発し、生麦海水魚センターへ。
別に何、というのはなかったんですが、
ここで何もなかったらせっかくなんでB箱にでも寄ろうかなと思って。

そうしたら、生麦でいい出会いがあったので、
B箱には寄らず一路いつもの待ち合わせ場所へ。
ちなみに待ち合わせ場所は、うちから約270キロ^^;

17時待ち合わせだったんですが、予定より若干早く着くもすでにお相手の方々が。
その相手は、いつもの花さんと直吉さん(爆

挨拶も早々に目的地へ向かいます。
が、待ち合わせ場所に来る途中も前が見えないくらいの豪雨。

目的地に向かうときも大雨
CIMG6675.jpg

このまま、採集開始時間になっても止まず、ダメもとで採集開始。
花さんは「親方~の引きは強いからこんな状況でも採れる」なんて、根拠のない自信が^^ゞ

まずは、この雨なので一番期待が持てるポイントから攻めてみます。
到着後、3人は散り散りになり、数分後花さんから合図が・・・

行ってみると、
IMG_20140628_19322512.jpg

カメラを車に忘れ、携帯での撮影なのでわかりにくいですが、

オオクワ♀GET

って、簡単に言ってますが、この雨の中で、しかも一発目からいきなり。。。

その後車に戻ってサイズ確認すると42ミリ。
幅もあるし、まるでブリード個体みたいなサイズです。
見つけた花さんは、最初ゴキブリかと思ったらしい。
でもこのサイズならそう思ってしまうのもわかる^^;

続いて、先週も来ていた花さんが大歯オオクワ♂が引かれていたポイントを見てみると
コクワですが、これもいいサイズ
CIMG6677.jpg

雨の割には少しは飛んでいるのか、
それとも前の晩に飛んできていたのが出てきたのかはわかりませんが、
薄いながらも存在は確認できます。

が、さらに雨は強くなり
CIMG6678.jpg

写真では伝わらないのが悔しいくらいの雨。

その後ポイントを巡回するも
私はコクワ、花さん、直吉さんはコクワ、ノコ、ミヤマといった普通種ばかりで、
あまりの雨に、いつもよりちょっと早めに他の場所に移動して帰ることに。

途中、雨が急に上がり、移動先の途中もポイントを見ているとクワガタが飛来。

飛び始めた!?

期待を少し持ちつつ、ポイントへ到着。
その少し手前は、ライバルたちが大勢。こんな雨だったのにみんな好きね~w

ポイントを巡回すると、飛んできたばかりと思われるミヤマ♂
CIMG6684.jpg

近くにはコクワ♂もいました。
でも肝心なオオクワは見当たらず。ま、これが普通なんですがね^^ゞ

なんて思っていたら、花さんが引かれ、まさに虫の息のオオクワ♀を発見。
あと1,2時間早かったら(>o<)

ということで、今回の採集はここまで。
このまま帰路に。帰宅したのは3時40分。やはりいつもよりちょっと早く到着でした。

花さん、直吉さん、お疲れ様でした!


帰宅後、生麦で出会った個体を水合わせ。
その間、片付けて風呂に入り、個体を隔離ボックスに入れ、仮眠。

2時間半くらい仮眠後、これまた今年初の野球観戦
私は練習から見るので、13時からの試合の場合、遅くとも11時には球場入りします。
当然、この日も練習からみました。

昨日は良い勝ち方をしたみたいなので
この日も期待を持ちつつ、スターティングメンバーが発表され、
CIMG6688.jpg

プレイボール

初回、国吉の自滅でいきなり3失点も、
その後逆転して、最高潮の盛り上がり。

直射日光を浴びながらの観戦で、ビールをあおりながら最後の応援をするも
8回に同点、9回に逆転され、結局は
CIMG6692.jpg

これだけヒット打たれりゃ、負けるわな。。。
中継ぎはがんばったものの、最初と最後が踏ん張れず。
これで私の観戦試合は3連敗(>o<)

でも、途中の逆転でかなり盛り上がれたので、
負けたのは残念ですが、試合自体は満足できるものでした


ということで、この週末はかなりハードでしたが、
充実した週末を過ごしました。

チャンチャン

昨日、花さん、直吉さんとかなり久しぶりに材割り採集行ってきました。

本来ボウズのほうが多いのに、私は引くが強いらしく、ボウズのほうが低い。
なので、前日、LINEで
「8時に集合!」
と、花さんから指令が来て、さらに
「大歯(オオクワ♂の成虫であごのデカいヤツ)を直吉さんに出させてね」
なんていう、むちゃくちゃな指示が。。。( ̄□ ̄;)

そのプレッシャーから、ビール飲み過ぎちゃったw


当日、集合場所まで家から2時間ちょいかかるので、5時45分に出発。

が、まさかの工事渋滞で遅刻確定
LINEで連絡し、先に始めてもらうことに。
結局私が到着したのが8時45分

花さんと直吉さんは、すでに1か所確認がてら行ってきたらしく、
「やばいよ、今日。暑い。すでにボウズの予感…」
と、すでに疲労気味(^^;

合流後、最初のポイントに移動。
ここは、昨年お二人が幼虫を割り出した場所。

今年用に材を残したとのことなので、早速オノを入れてみるもちょいと堅い。

感覚的に、
抵抗がありながらもなんかフワッという感じの材のほうが入っている確率が高いので
その場所を割ってみるもコクワのみ。

 ※初幼虫写真を撮り忘れた(>o<)

私はその材で少々粘り、お二人は奥へ移動。
私もその後、上のほうに移動するも特に成果なし…


この場所を諦め、次のポイントへ。

このポイントは、近くで過去割り出した実績がある、
材があればロケーション的には入っていてもおかしくない場所。

昨年お二人が目をつけていて、その時はまだ早かったらしく
今年のために取っておいた材がありました。

そんな材に私は最初の一振りを入れると、いきなり食痕が出てすぐに幼虫が…


でも、コクワでした。そのあともその周辺ではコクワが大量。
材を裏側を狙おうとするも、重くてひっくり返せませんでした(^^ゞ

そのすぐ上にある材で直吉さんが割るもコクワのみで、
同じようにひっくり返し裏側を狙うと、
ノコっぽい怪しげな幼虫が出て、そのあと

「おおっ。オオクワが出た!」

と歓喜の声が。

私もその材に斧を入れてみると、幼虫が出ました。
ただ、どうやらコクワも交じっているらしく

「これ、オオクワっすかね?」

と自信なしな私が確認すると

「いただきましたね(ニヤリ」

ということで、そこから3人である程度まで割りつくし、
3人とも大満足な成果を上げることができました。

車に戻り、成果を改めて確認。

私の成果
IMG_20131103_124454921.jpg


みんなの成果
IMG_20131103_124543445.jpg


結局、多く割り出させてもらったので、
オオクワの成果は、私が10個体、直吉さんが6個体、花さんが5個体と計21個体
ちなみに私の成果に入っている2令幼虫はコクワなので、オオクワはすべて初令w
いつもはコクワは戻してくるのですが、♂♀だったので持ち帰ることに(^^ゞ

※途中、菌糸瓶を購入し、帰宅後投入しようと思ったら、
 2個体が割り出し時に傷をつけたか何かで黒くなり始めていたので、結局8個体になりました。


これらの成果は、せっせと通い、ポイント・材を見つけてくれる花さんと直吉さんあってのこと。

改めて感謝いたします<(_ _)>


先週の土曜日に例の産卵材を割ってみました。

そうしたら、たぶんふ化してほんの2、3日の初令が2匹ほど( ̄▽ ̄;
130902割出し初令


ということで、途中で割るのをやめてもう少し置いておくことにしました(^^ゞ



2週間前にセッティングした産卵セット

セッティング当時
130807.jpg


これをみてみると
130824①

おぉっ♪


130824②

産卵口が確認できます。


ということは、産んでる可能性大( ̄▽ ̄)


早速メスを隔離し、材はもう少し放置しておきます。
今度の週末あたりに割るといいんですが、
あいにく、出張とほかの予定があり、厳しいかな。。。


ま、追々やりますかねw