FC2ブログ
海水魚・サンゴ&クワガタ関連を中心としたブログです♪

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

今回はアクアネタ(笑

ツアー以外ではあまり動きがないんですが、少しだけミドリイシを追加してます。
が、今回はそのネタではなくw

我が家の照明は、ATIのT5で39W×8灯を使用してます。
点灯時間は、最近変更して14時30分~0時15分と若干中途半端な時間(爆
ちなみに変更前は、16時15分~0時15分でした。

他に、9時00分~15時00分の間、一部をLEDのブルー灯で照射しています。

ここに9月中旬からメタハラを点灯して遊んでます。
球は、コバルトブルーのワイドですでに3年以上使用した球なので、照度は落ちているでしょう(^^;

この照明が照らしているのは、7月のツアーで購入したAUS産フトトゲ。
IMG_4935.jpg


購入時に大塚さんから「この個体は赤くなりそうな個体」と言われ、
その言葉どおりピンク に変色傾向にありました。
IMG_0151.jpg


私的にはどちらの色でもOKなんですが、
AUS産にメタハラを当てたらどう変わるか遊んでみようかなと。

現在メタハラを点灯して3週間経ちましたが、色はピンクに。
先端がキレキレという表現がいいのか、ピンと立っているという表現がいいのか。
わかりにくい表現ですが、そんな状態に変化してきてます。
IMG_0569.jpg

※前にあるサンゴが変わっているのは、レイアウトに迷いがあるからです^^;


さすがメタハラです。
この短時間でこれだけの変化をもたらすとは。

よくみると、成長していて個体が拡がってきてますね


3月に購入したハナヤサイサンゴのブリード。
購入した当時はパステルでかわいらしい感じでした
IMG_4438.jpg

5か月後の今はというと、プラグは完全に覆ったけど、
細く分かれていた枝はくっついたくらいで大きさはあまり変わっていない^^;
色もかわいらしさは消え、繊細感もゼロ^^;
IMG_0059.jpg

さらには、スナイパーを昼から伸ばしまくり、周囲を威嚇?
けど、どのサンゴも被害にあってない(笑
こいつはサイズ的にレイアウト変更時に一番動かしやすいため、
頻繁に移動させていることを考えると「無事是名馬」かなと


それには目をつぶりつつ、LRに活着し始めたからいっか、ということでw


もうひとつ。
秘密基地から4月くらいに購入したホソエダミドリイシ(と思われる)
なんとなく買ってしまったので、当時の写真はなしw

3ヶ月経過した7月あたりから枝の先がパープルに色揚がり↓枝がチラホラ見えるように^^
IMG_0058_201408202302075a9.jpg
写真じゃわかりにくいですね^^ゞ

前は良く言えば、まだまだ大半を占めるライトブラウンだけだったから、それを考えるとねw

ちなみに左側に見える5月に購入したオレンジのエダコモン。
だいぶオレンジになり、急にプラグを覆い始めた^^
購入当時はこんなん
IMG_4794.jpg


ブログの書き方をすっかり忘れてしまった親方~です(爆


ということで、まずは1月にネオウェーブで購入したトゲサンゴ

当時はこんな感じでした
IMG_4064.jpg

3月20日には、こうなり
140315ネオトゲ


4月6日には、こう
140406ネオトゲ


5月18日は、こうきて
IMG_4811.jpg


6月は撮り忘れw

6月中旬にカルシウムリアクターを稼働させ始めたところ、
1か月後の7月14日にはかなり成長♪
IMG_4915.jpg

でも、みてのとおり置く位置が定まっていない影響なのか、
何なのかわかりませんが、地がピンクだったのに少しグリーンが出てきてます。

8月6日時点では、グリーンは相変わらずだけど、
ポリプの咲き方が人間の鳥肌が立った時みたいになってます^^;
IMG_4957.jpg


ということで、内容のないただの成長記録でしたが、
なにが言いたかったかというと、



やっぱ、リアクターの威力は“ぱねー”♪


冒頭の「まずは」のとおり、複数のサンゴを書こうと思ったけど、それは次回にw


白化がありながらも、それとなく順調にきていた我が水槽。

それが・・・


あれは遡ること3週間前。
11月にLOVERSで購入したAUS産ロリペスが色落ちしてきていたので
当初の位置から中央の位置にレイアウト変更を実施。
その1週間後から少しずつ白化してきてしまいました

その後も止まらず徐々に白化してきたので、泣く泣く昨日取り出しました。

すると、その中心に悪魔が




IMG_4864.jpg


もう最悪です(--メ)

このサンゴには1匹のみでした。








そう、このサンゴには。。。





これまた、AUS産ロリペスを移動させたとほぼ同時に
その逆サイドにあるサンゴを取り出しました。

そのわけは、このサンゴからも上の写真のやつより小柄なやつが2匹確認できたからです。

このサンゴは購入から数か月経過した張出型だったのですが、
裏の根元側から突如白化が始まり、疑問に思ってました。
その後も止まらなかったので取り出したわけですが、まさかこいつがいるとは。。。

今回のAUS産ロリペスから取り出したのが、一番大きかったので親玉かと思います。
ちなみに購入から数か月経っていたので、
LOVERSで購入したときについていたわけではないですよ。

どこで購入したサンゴについていたかはなんとなく見当はついていますが。


今のところ、これらに続く白化個体は見られないので
これ以上犠牲が出ないことを祈っています。


あヽ、テンション下がるわ~


前回の続きで、今回はT5に変更する前からいる個体の一部を比べて見ましょうw

まずは、1月にNEOWAVEで購入したトゲピンク。
IMG_4064.jpg
購入当初は深い?ピンクだったのが、

【2月11日】
IMG_4144.jpg
1か月で淡いピンクに変身。

ちなみに上の写真はコバルトブルー(使用期間4年以上)で、下はT5に変更直後。

T5設置から1か月後の
【3月15日】
140315ネオトゲ

さらに20日後には
【4月6日】
140406ネオトゲ

かなり好きなピンクになっています。
T5設置から3ヶ月経った
【5月18日】
IMG_4811.jpg

成長もしてるし、好きなピンクを維持できてます(^^)

他にもある珊瑚堂で買った1000円ブリードトゲ
【2月11日】
140211トゲミニ

【3月15日】
140315トゲミニ

【4月6日】
140406トゲミニ

【5月18日】
IMG_4820.jpg

1か月経過した時点で色が変化。そこからは色を維持してます。

これまた珊瑚堂でしかも同タイミングで買ったトゲ②
【2月11日】
140211トゲ

【3月15日】
画像が見当たらず…(><)

【4月6日】
140406トゲ

【5月18日】
IMG_4806.jpg

1ヶ月半で淡いピンクに変化。さらに成長もしてますね♪

と、ここまでピンク、しかもトゲばかりで恐縮です(^^ゞ

一旦お口直しにあなごんべさんから水槽立ち上げ時(9月)にいただいたハナヤサイ
【9月15日】
ハナヤサイ

ホワイトバランスが取れてませんが、濃いグリーンでした。
ここから大きく飛んで6か月後の
【3月15日】
140315チリメン

ZEOvit効果がもろ現れたグリーンに。
4月はさほど変化がなかったのですが、5月に入ると
【5月18日】
IMG_4816.jpg

さらにいい感じの色に変化

最後に最も変化したであろう個体。
前述のトゲ達と同タイミングで珊瑚堂で購入したショウガピンク。
購入当初はピンク掛かっていたけど(画像見当たらず)、T5に変更した時には
【2月11日】
140211ドウショウガ

【3月15日】
140315ドウショウガ

ちょっとピンクに戻りかけ、
【4月20日】
IMG_4731.jpg

このように変化。
しかもよく見たら、ポリプが淡いブルー

という感じで、ZEOvit効果は出てますね。
もちろん出ていない個体もいるし、白化させてしまった個体も。。。


ブリード個体が多いので、何かを購入する度に既存の個体の配置を替えたりしています。
なので、なかなかレイアウトが落ち着かない(^^;