FC2ブログ
海水魚・サンゴ&クワガタ関連を中心としたブログです♪

2013/101234567891011121314151617181920212223242526272829302013/12

昨日、花さん、直吉さんとかなり久しぶりに材割り採集行ってきました。

本来ボウズのほうが多いのに、私は引くが強いらしく、ボウズのほうが低い。
なので、前日、LINEで
「8時に集合!」
と、花さんから指令が来て、さらに
「大歯(オオクワ♂の成虫であごのデカいヤツ)を直吉さんに出させてね」
なんていう、むちゃくちゃな指示が。。。( ̄□ ̄;)

そのプレッシャーから、ビール飲み過ぎちゃったw


当日、集合場所まで家から2時間ちょいかかるので、5時45分に出発。

が、まさかの工事渋滞で遅刻確定
LINEで連絡し、先に始めてもらうことに。
結局私が到着したのが8時45分

花さんと直吉さんは、すでに1か所確認がてら行ってきたらしく、
「やばいよ、今日。暑い。すでにボウズの予感…」
と、すでに疲労気味(^^;

合流後、最初のポイントに移動。
ここは、昨年お二人が幼虫を割り出した場所。

今年用に材を残したとのことなので、早速オノを入れてみるもちょいと堅い。

感覚的に、
抵抗がありながらもなんかフワッという感じの材のほうが入っている確率が高いので
その場所を割ってみるもコクワのみ。

 ※初幼虫写真を撮り忘れた(>o<)

私はその材で少々粘り、お二人は奥へ移動。
私もその後、上のほうに移動するも特に成果なし…


この場所を諦め、次のポイントへ。

このポイントは、近くで過去割り出した実績がある、
材があればロケーション的には入っていてもおかしくない場所。

昨年お二人が目をつけていて、その時はまだ早かったらしく
今年のために取っておいた材がありました。

そんな材に私は最初の一振りを入れると、いきなり食痕が出てすぐに幼虫が…


でも、コクワでした。そのあともその周辺ではコクワが大量。
材を裏側を狙おうとするも、重くてひっくり返せませんでした(^^ゞ

そのすぐ上にある材で直吉さんが割るもコクワのみで、
同じようにひっくり返し裏側を狙うと、
ノコっぽい怪しげな幼虫が出て、そのあと

「おおっ。オオクワが出た!」

と歓喜の声が。

私もその材に斧を入れてみると、幼虫が出ました。
ただ、どうやらコクワも交じっているらしく

「これ、オオクワっすかね?」

と自信なしな私が確認すると

「いただきましたね(ニヤリ」

ということで、そこから3人である程度まで割りつくし、
3人とも大満足な成果を上げることができました。

車に戻り、成果を改めて確認。

私の成果
IMG_20131103_124454921.jpg


みんなの成果
IMG_20131103_124543445.jpg


結局、多く割り出させてもらったので、
オオクワの成果は、私が10個体、直吉さんが6個体、花さんが5個体と計21個体
ちなみに私の成果に入っている2令幼虫はコクワなので、オオクワはすべて初令w
いつもはコクワは戻してくるのですが、♂♀だったので持ち帰ることに(^^ゞ

※途中、菌糸瓶を購入し、帰宅後投入しようと思ったら、
 2個体が割り出し時に傷をつけたか何かで黒くなり始めていたので、結局8個体になりました。


これらの成果は、せっせと通い、ポイント・材を見つけてくれる花さんと直吉さんあってのこと。

改めて感謝いたします<(_ _)>

スポンサーサイト