海水魚・サンゴ&クワガタ関連を中心としたブログです♪

2014/081234567891011121314151617181920212223242526272829302014/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月も行ってきました、ショップツアー。

メンバーはいつも通りあなごんべさん、mjnekoさん、どにゃさん、私。

これもいつも通りmjnekoさんをまず拾うため待ち合わせ場所を目指すんですが、
首都高の箱崎で6台玉突きの事故渋滞。
ただ、直後だったため緊急車両も到着しきっていないくらいのすごい渋滞ではなかったけど、
これがあと少し遅かったら、ヤバかったですね。
つーか、その中の1台だった可能性も。。。
みなさん、車間距離は空けて運転しましょう!

ということで、待ち合わせの時間から20分遅れで合流。
さらにそこからどにゃさん宅まで渋滞があり、どにゃさんと合流したのは30分遅れ。
本来だったら、1件目に到着している時間

B箱八潮店
いつも養殖個体が月曜日入荷なので、期待して行くもなんと入荷していない(>o<)
そして魚も在庫薄い(+o+)

ということで、成果ゼロ。


幸楽苑


アクアステージ21さいたま店
ここも在庫薄目。
が、その薄い中にリベンジしたい個体を発見
IMG_0200.jpg

『スカーレットフィンラス』


アクアヒス
特になし


アクアライズ
ここはあいかわらずの人混み。
ここでも良いサンゴはなく、ブルーエンゼルの幼魚がいて心がグラグラ。
この個体、指に合わせてついてくるんですよ。
チョーかわえぇ~♪
でも、今入れると他に個体入れられなく可能性が・・・

しかも、なんと2ヶ月を突破し安定期に入ったと思われた個体が☆に(ToT)
餌爆食い、他の個体ともやりあっていない。なぜ???

しかも、しかも間もなくシーズン終了・・・ということで、これまたリベンジ
IMG_0192.jpg

『スミレヤッコ』
また餌付けからやり直しですが、スミレちゃん大好きなのでがんばります。


コーラルラボ
どうやら週末にインドネシアの養殖個体の入荷があったみたいで、
良さそうな個体がいくつもあり、迷った挙句購入したのはこの2個体。
IMG_0201_20140924213205e9e.jpg

IMG_0205.jpg

養殖なのにワイルドのSMくらいのサイズの割に安価^^


東京サンマリン
特になし


あなごんべさん、運転ありがとうございました。
皆さん、お疲れ様でした。

今後は少しアクア費用は抑えなくては・・・
水槽もほぼ入らなくなったしね。でもグリーンのミドリイシが欲しいなぁ。

スポンサーサイト

今回もクワガタネタでw

8月10日に産卵セットを仕込み、本日割り出しを行いました。
セットしたのは、今年の6月下旬に灯火で採集した福島産オオクワ。
IMG_20140628_19322512.jpg

採集時は綺麗な個体だったのでついていない(交尾していない→種が付いていない)かなとも思ったけど、
産卵材がこんな感じになっているので、たぶん産んでいるかなと思われます。
IMG_0174.jpg

本来は、マイナスドライバーとかで少しずつ割っていくのですが、
ちょいと面倒なので割りやすそうなところから手で割っていきます。

すると、このようにようちうが
IMG_0176.jpg

他にも食痕があるので、そこをたどって手で割っていくと
IMG_0177.jpg

IMG_0179_20140921221429784.jpg

IMG_0180.jpg

ここで産卵材を割りつくし、合計5匹(1匹撮り忘れ^^ゞ

親を早めにとりだしていたので、狙い通りの数^^
多いとそのあとが面倒ですからねw

で、セットしていたマットを捨てようと思ったんですが、
ちょっと気になり、ホジホジしてみると1匹でてきた♪良い勘してます(≧▽≦)
IMG_0181.jpg

ということで、合計6匹の兄弟でした。
IMG_0185.jpg

この後、大夢Bのプリンカップに投入。
1か月後が楽しみだにゃ^^


すっかりご無沙汰なクワガタネタでもw

昨年の灯火採集の♀と今年の年末の材割りから得た個体を8月初旬に掘り起こしました。

最初に♀個体を掘り出してみると
IMG_0004_20140907230625047.jpg

サイズは45ミリですが、横幅が素敵な個体。
これと同じような個体がもう1体いました。

ちなみに体格がいい♀は灯火採集からの個体なので、
採集前についていた♂が優秀な個体なのかも。

そうそう、この掘り出しながら写真のようにサイズを測っていると
IMG_0005.jpg

♀の強力なあごが指に食い込み、格闘すること3分。
脂汗かきながらようやくひっぺがしたところ、流血(>o<)

チョー痛かった

クワガタ飼育して13年。初めてやられた。。。

ただ、この後もまだ残っているので、痛みに耐えながら掘り出し継続(爆

♂個体は、飼育個体にしてはサイズは出なかったけど、あごの基部が太く美形な個体が3体。

その中で一番サイズがあったのが、68㎜のこの個体。
IMG_0009.jpg

この個体は材割りからの個体。
山梨の個体はすらっと伸びるあごが多い印象(実際今までの個体がそうだった)だけど、
この個体はそれに比べてちょっと太い感じかな。

それとサイズこそ61㎜だけど、私好みのあごを持つ♂も
IMG_0013.jpg

湾曲、太さともナイス
これを見ての最初の印象は、ホペイ(中国のオオクワ)みたい。
というのは、通常の日本で採れるオオクワに比べ、内歯が主歯に重なっている。
実際はホペイほど重なっていないけど、傾向としてね。
ちなみにこれは灯火採集からの個体。

といことは、やは採集個体についてた♂が優秀なのかも。
♀は34ミリ程度しかなかったからね。

結果は♂4、♀6でした。
最後に♂4個体勢揃いの図^^
IMG_0067.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。